ねむり姫と小人



ある所に ねむり姫と小人が住んでいました
小人は ねむり姫の お世話をしていました

ねむり姫は 日によって
なかなか 起きてはきませんでした
小人は ねむり姫が 起きてくるまで
無理には 起こしませんでした

ねむり姫が 寝ている間
小人の 自由時間です
他の雑用を こなしたり
自分の時間を 楽しんだりして
過ごしました

まわりの人は 言いました
もっと ねむりっぱなしの
ねむり姫様を 起こして
ごはんを 食べさせ
お世話を しないかい!
ほったらかしじゃないか…

でも 小人は 思いました
無理やり 起こされて
時間だからと ごはんを 食べさせられても
ちっとも おいしくないじゃないか

自分で 起きて お腹も すいて
それから 食べた方が 
ねむり姫様のためだ

実際 自然に いつかは
ねむり姫は 起きてきました
それが ふつうの人と 
ペースが違うだけ

近くで お世話している
小人は それを 一番 よく知っているのでした

そして 小人は ねむり姫が 起きてきたら
何をしていても 
まず第一に ねむり姫の お世話をしていました

だから…これからも
このままのペースで 
お世話を 続けようと 思いました


我が家のねむり姫(ばあちゃん)は、前のショートステイから帰宅後、2日間、
起きてきませんでした。
少しは、目を開け、少しは食べましたが。やっぱり、疲れているのかな?
そう思うと、私のストレスを溜めないためとはいえ、かわいそうな気がしました。

この記事へのコメント

2005年11月04日 11:30
おはようございます。
ねむり姫のお世話は、私の考えが及ばない範囲の気を遣われるのですね。
>そして 小人は ねむり姫が 起きてきたら 何をしていても 
まず第一に ねむり姫の お世話をしていました
:ねむり姫は、お幸せな環境にいらっしゃると思いました。
>前のショートステイから帰宅後、2日間、起きてきませんでした。
:いつでしたか、やはり目を覚ましている時間が少なくなった長寿者の生活を紹介するテレビ番組の放映があったのを思い出しました。
2005年11月04日 12:10
こんにちわ"^_^"
ねむり姫に合わせての生活・・・
優しい気持でお世話をして見える姿、
暖かい気持・・教わることが一杯です
自分だけの事だけ考えている私
ただただ頭が下がる思いですよ。
風民
2005年11月04日 13:17
●ロボットさんへ
私は、これでいい。と思ってお世話していますが、どうにも家の中で一人で世話をしていると、「本当にこれでいいのだろうか…」といつも感じてしまいます。ばあちゃんのゆっくりペースも、子供の成長ぐらい早くは、ありませんが、じょじょに変化していきます。なんとも難しく感じています。小人は、まず第一にお世話しますが、私は、ちょっと手を抜けそうだったら抜いたりしてます(笑)ありがとうございました。

●でこぽんさんへ
本当に優しさから、こうしてるのか…、単に楽を追求してるのか…。
自分でもわからなくなります。頭が下がるなんて、そんな大変な事はしてないですよ(笑) 出来る範囲でやってます。ありがとうございました。
月桂樹
2005年11月04日 14:07
心の余裕って、とても必要なことですよね!
施設職員の私からすると、反省させられることばかりです。
風民
2005年11月04日 16:00
●月桂樹さんへ
こんにちわ。はじめまして。コメントありがとうございます。
施設の職員さんなのですか?
施設では、たくさんの方のお世話をしなければならず、家でワンツーマンでやるような訳にはいかないとわかっています。お仕事ともなれば、手も抜けず、家族という立場とは、また違ったご苦労のある事でしょう。
介護サービスは、介護する家族にとって頼みの綱です。頼りにしています。
また、素人の私にアドバイスして頂けたら。と思います。
…といっても、最近は、このブログも、介護記事が少なくなっていますが(笑)
瓦 ☆~~
2005年11月04日 20:09
昔も今も、童話の中でも現実でも小人さんは働き者でやさしくて、姿は小さいけど大きなあたたかい心を持っていて・・・。
想像できないことがたくさんあるでしょうに、このように思ってそれをこのように文章にするなんて、風民さん、私は上手くコメントできませんが、とにかくこの記事に出会えて風民さんに出会えてよかったって思います。☆~~
風民
2005年11月04日 22:14
●瓦さんへ
心のこもったコメント、ありがとうございます♪
私も、瓦さんの飾らない日々の気持ちのたくさんこもったHPが
大好きです。くすっと笑わせてもらったり、感心したり…。
こうして、自分の心の綺麗な部分だけを切り取って、
額に収めるようにして、記事にしても、いいですよね♪
レイコサウルス
2005年11月04日 23:18
心のやさしい小人さんですね。
いろいろ思い出してしまいました うちのばあちゃんのこと・・・

2005年11月04日 23:27
眠り姫も小人さんも、できるようにすればいいのだと思います。どれが正しくて、どれが間違っているかなんて、誰にもわからないことだと思います。そこらあたりは子育ても同じだし、私のように病気の母に相対する時も同じです。病院でも施設でも、同じだと思います。相手を思いやれる小人さん。眠り姫もまた小人さんを思いやっているのかもね。
ルート
2005年11月04日 23:32
コビトって表現はキュートでGood!!私も、テフさんの事をお姫様~と呼び出したのは眠り姫を想像してたんですけど、コビトは思いつかなかったです~。おばあちゃんになると案外かわいい顔してシアワセそうに寝てますよね?
2005年11月05日 01:09
眠り姫も、外の世界の刺激を受けて、ちょっとだけ疲れるかもしれませんが、心地良い疲れかもしれません!たくさん寝て、夢の中で、またまた楽しいことをいっぱい経験しているのではないでしょうか"^_^"
小人さんも自分の世界をいっぱい楽しんで、眠り姫を暖かく見守って行くのが良いのでは。。。。。
我が子でさえ、親の介護は難しいのに、風民さんは良くやっていると思います!!介護して、自分に無理して病気になったり精神がおかしくなった人を何人も知っています。。。相手を大切に思うのなら、まずは自分を大切にしなくては・・・と思っています!!私は、、、m(__)m
Hiromi
2005年11月05日 13:16
 風民さん、こんにちは。
夕べ、記事がUPされたようだと思いつつ、今朝、読ませていただいて、そして今。
風民さんの温かい気持ちが伝わってくるようで、胸が熱くなりました。
涙が溢れてきました。言葉になりません。
昨日は、私の二十数年来の友人と色んな話しをしていました。
誰もが悩みながら、頑張っているんですね。。。
生きていくのは大変です。
また来ます。(^^)/~~
風民
2005年11月05日 14:27
あ~、今日は、あったかくて本当に良い天気。
なのに…、まだまだ風邪の諸症状がかんばしくありません。
あ・そうそう、私、風邪ひいちゃってたんですよ。
まもるさんにもうつっちゃいましたぁ~。二人して撃沈しております。
ねむり姫も眠っています。彼女には、うつさないようにしなくっちゃ…。
風民
2005年11月05日 14:32
●レイコサウルスさんへ
ばあちゃんは、最期かなり辛かった御義母様ですね。
すんません。思い出させてしまって…(反省)
小人さんは、心やさしいところもありますが、結構、自分の時間が持てるようになった事を楽しんでいるようです。

●ルートさんへ
小人、キュートでGOODでしたか♪ やったね♪
寝顔…かわいいよねぇ。私なんて、色白で、うらやましいよ。スヤスヤって感じで寝てるね。起きてる時よりシワも少なく思います。嫁バカ?(笑)
風民
2005年11月05日 14:46
●yu_mamaさんへ
やっぱり、どれが正しいかなんて、決まってないものなんですよね。
私は、私のやり方で、やっていくしかないんですよね。
<眠り姫もまた小人さんを思いやっている。
時々、そんな気がします。もう少し、私が起きている間に起きていれば、もっと食べさせられるのに…。と思います。夜も起きていても、一人で静かに過ごしているようになりました。

●彩さんへ
おっしゃる通りですね。施設に預けるのも、うちは定期的にはしていません。だから余計に慣れなくて疲れるのだと思います。デイは週1に行っていますが、やはり他の人とのふれあいは、認知症にも刺激になって、よくお話が出来たりしますので、なるべく続けたいと思っています。
実は私は、実子より血のつながっていない嫁の方が、介護には向いていると考えます。実の親を看る方が、つらすぎる場面が多いです。
彩さんも、面会やサポートをされてるではありませんか。子育ても、お仕事も両立させて、頑張ってらっしゃると思います。
まず自分を大切に…、肝に銘じて。ありがとうございました。
風民
2005年11月05日 14:53
●Hiromiちゃんへ
こんにちわ♪ 何度も来てくれたみたいで、ありがとう♪
コメント、書けない時は、無理しないでね。
旧友と、良い時間を過ごせたみたいですね。
長く生きていると、みんな違った苦労を背負ってるもんですね。
話してみないとわからない事って、たくさんあるよね。
生きていくのは大変。私なんて、まだまだ甘ちゃんだけど、頑張って生きていくよ。Hiromiちゃんも一緒に頑張ろうね。またね。
Hiromi
2005年11月08日 10:05
 風民さん、風邪の具合はいかがですか?
子どもはペースを作ってやらないとダメだけど、お年寄りは合わせる方がいいんでしょうね。
時間の流れがゆっくりになるのかな?
何度読んでも、胸に打つものがあります。
ホント、生きていくのは大変。。。
風民
2005年11月08日 11:05
●Hiromiちゃんへ
いっぱいコメントありがとう♪
風邪、だいぶましになってきましたよ。でも、まだ、喉が痛い。しつこい風邪だよん。まもるさんにも、うつってしまっただぁ。ばあちゃんには、うつさないようにしなきゃ~と、ばあちゃんがリビングに来ても、追い返して自分の部屋にいてもらう時間を増やしています。かわいそうだけど、しかたないよ…。そして、ばあちゃんは、今も寝ています(笑)

この記事へのトラックバック

  • 今回(ばあちゃん胃潰瘍)の反省

    Excerpt: 今まで、内臓は元気で、食い気だけはあった ばあちゃん(姑)が、 今回入院した事についての反省点 Weblog: ふうみんはうす racked: 2007-02-12 15:26