北海道は デッカかたどう! 【小樽】

 北海道旅行の最後の街 小樽
 層雲峡から小樽まで、けっこうな距離をレンタカーで移動する。
 車中の景色も のびのびと雄大で美しかったが
 気持ちがよいので、私は ついつい眠ってしまう。

 にしん御殿へ

画像


 ♪ゴメが鳴くから ニシンが来るとぉ~~♪


画像


 囲炉裏の向こうに見えるのは、ガラスの浮き玉
 漁の網につけて、目印にした。
 このガラス玉が、現在の小樽のガラス工芸の元祖らしい。


画像


 そしていよいよ小樽到着
 キョロキョロしていると 人力車のお誘いが…。
 若いかわいらしい女の子の こぎ手さんだ。
 一度は乗ってみたいと夫が言ったので、
 値段がお高いが乗ってみることに…。
 ずいぶんと遠くまで走ってくれて、
 実際に運河として使われているあたりまで案内してくれた。


画像


 その後は、有名なあたりを散策。
 偶然にも 歌「小樽の人」の歌碑の序幕式で有名人をみたり、
 ジャズの生演奏もあったりと、
 神戸とはまた違った雰囲気の港町を満喫したのでありました。


画像


画像


画像


画像


 翌日の昼まで小樽で、夜に行けなかったガラス屋さんなどを回り
 持ちきれないほどの おみやげと 膨大な写真、映像を
 たずさえて帰路につく。

私達にとっては、節目となる旅行
まもるさん、計画してくれて ありがとう。
ばあちゃん、かあちゃん、とおちゃん、
元気でいてくれて ありがとう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

pochiko
2006年08月23日 22:28
今年は北海道も暑かったようですが、風民さんご夫婦が行かれた時はどうでしたか?
小樽の町と言えば思い出すのが、東京ロマンチカの小樽の人よでしたっけ?
かなり古いと言えば古いんですけど(^^ゞ
だけどはじめて見る、北海道の雄大さや食べ物の美味しさとか、たくさんたくさん風民さんの心に家族の優しさと一緒に残ったに違いありませんね。
良かったですね! 帰ったら、また介護の日々でしょうけど、また新たな気持ちで頑張れそうでしょうね^^
ゆっくりのんびりといきましょうね。
まもる(夫)
2006年08月23日 23:50
pochikoさんへ。
すでに寝ている風民の代わりにコメント返しさせていただきます。
今年の北海道は例年より暑かったそうですが、旅行中、真っ昼間の鰊御殿のある祝津以外は暑い思いはしませんでした。
風民はまたまた介護の日々ですが、頑張るというより淡々としたペースの中で介護そのもの、あるいは母とのやりとりに楽しさすら見いだしているように感じる時があります。
認知症でもその人の生きてる意味・価値みたいなのが、風民の母になげかける笑顔から教えられています。いつも応援ありがとうございます。
まもる(夫)
2006年08月24日 01:01
小樽から北西へ車で10分程走るとそこは祝津。
かってニシン漁の栄華を極めた場所です。
♪オタモイ岬のニシンごてんも~ぉ い~まじゃ~ さびぃれてぇ~ オンボロロ~ン オンポロボロロ~ン。
今回の小樽エリアでの密かな目的は、名曲「石狩挽歌」にあるさびれた鰊御殿を探す事。果たして…見つけました。貴賓館としてきらびやかに再建された鰊御殿ではなく、時代の趨勢そのままに朽ち果てた廃屋。案内板ひとつなく、ともすれば見落としがちな道路の脇に。せつないものの発見。これも旅だからこそ。
pochiko
2006年08月24日 05:32
何気に朝起きて覗いていましたら、風民さんの旦那さんですか^^
始めまして、コメントを読んで同じ!って思いました。

>頑張るというより淡々としたペースの中で介護そのもの、あるいは母とのやりとりに楽しさすら見いだしているように感じる時があります。

わかります。 私も頑張ってるとか頑張ってね!とか言われますが
なんか、すでに生活の一部のようになっているんです。
確かに頑張っているのかもしれませんが、一日のペースって言うんでしょうか?
そういうのが出来上がってしまってるように思えます。
なんか上手く表現できなくて、朝早くからすみませ~~ん(^^ゞ
2006年08月24日 06:34
 おはようございます
>層雲峡から小樽まで・・・
 :結構な距離がありますが、高速を使えば早いでしょうか?北海道レンターカーの旅、お疲れ様でした。事故もなく、楽しく終了できて良かったですね。
 小樽は石造りの建物と運河があり、昔の栄華を感じさせる街ですね。私、今回は素通りでした。
まもる(夫)
2006年08月24日 11:59
●pochikoさんへ
大変な介護を生活の一部として受入れてしまうというのがすごい事だと思います。
それを受入れた時、人間にとって大切なものが見えてくる…。これがご褒美なんでしょうか。pochikoさんも尊敬します。
まもる(夫)
2006年08月24日 12:22
●時さんへ
層雲峡で流星の滝、銀河の滝を見たあと、午前9時すぎに旭川経由で小樽へ高速で向かいました。約2時間半ほどでした。
時さん、事故ではないですが、快適な一本道、やってしまいました。スピード違反。くやしく、はずかしいです。
2006年08月24日 13:08
♪会いたいぃ~気持ちがぁ~ままぁなぁらぁぬぅ~♪
pochikoさん、そうそう、その東京ロマンチカの歌の石碑除幕式に遭遇したのですよ! つるおかまさよしさんが、おられました。突然の事で、びっくりしましたよん。
pochikoさん宅のおばあ様は、寝たきりで麻痺もあり失語症との事。
淡々と生活の一部としてお世話しているといっても、私よりも大変だろうなぁと、いつもブログを読んで感じています。
体をふくと、なんとなく気持ち良さそう。のくだりを読んだ時、じ~んとしましたよ。
うちのばあちゃんも、だんだんと言葉を失いつつあります。
ゆっくりゆっくり坂道を降りていく。
そんなばあちゃんと一緒に暮らしている。それだけの事ですねぇ。
残暑を乗り越えて今日も頑張って行きましょ~♪
風民
2006年08月24日 13:14
時さん、小樽の街は良かったです♪
ホントに古い建物をリフォームして大切に使っているので、重厚感がありました。

まもるさん、スピード違反は、びっくりでしたね。前も後ろも、まっすぐの一本道。路肩もない所で止められて、後続車は、反対車線を追い越していきましたねぇ。こんな所で止まっている事自体が危なくないのか…と思ってしまいましたねぇ。
ホントのオンボロロにしん御殿。時代の流れを感じましたね。あのまま保存してほしいもんです。
2006年08月24日 21:56
とてもよいご旅行でしたね~ チャン・チャン♪!!
・・と、〆ようと思っていたら、なぬ、なぬ~?!
反則キップ切られたのですかい!あちゃー(>_<) 
ますます以って、胸の疼く、思い出深ーいご旅行となったわけですね。今更ながらご無事で何よりでした。
まもる(夫)
2006年08月24日 23:58
●レイコサウルスさんへ。
旅行から帰って来ると母が更に痩せたように感じました。後ろめたさからかいっそういとおしく思うのですが、表現する術が私にはなく、戸惑うばかり。風民に抱きかかえられた母の笑顔に「うんうん」と共鳴するのがやっとです。
反則切符。私のばかっ!! チャン・チャン♪!!
風民
2006年08月25日 09:46
●レイコさん、こんにちわ♪
旅行記に長々とおつきあいいただき、ありがとうございました。
反則切符、前に四国に行った時にも、つかまっちゃいましたよ。
旅行先では、要注意です……。

●まもるさん、
そうかな? ばあちゃん痩せたかな? 私は、少し顔がむくんでいる感じがしましたけど…。そんなに変わった様子がなく良かったね♪
反則金も、旅行費から捻出してくれて、ありがとう♪
2006年08月25日 10:29
絵葉書のような写真の数々~
こんな美しい風景の中に身を置かれて、
さぞやリフレッシュできたのでは♪
人力車は、女子の引き手でしたか!
大人二人を乗せて遠くまで走るなんて、
かなりの体育会系ですね。。。。
私も高校生のときに、倉敷で乗りました。
結構高さがあるので、怖かったような気もします。
節目の旅行、楽しい思い出で良かったです。
仲のいいご夫婦は、見ていてほのぼのします。
(↑我が家は最近どうも… 世知辛くて… ハハハッ~汗々)



風民
2006年08月25日 10:56
●香り薫るちゃん、一挙に読破ありがとうです♪
写真、撮り放題でしたよ。いい旅行でした。
人力車は、小さい女の子で、乗っていて少し申し訳ない気がしました。
走りながら一生懸命観光説明のしてくれて、元気な女の子でした。
旅行も終わり、さて気を引き締めて…と思っているのですが、
まだまだ暑くてギアが入りません…。
2006年08月25日 11:50
風民さん、しっかり旅行楽しまれたみたいで、
羨ましいです。こちらは、子供の夏休みの
宿題に、追われそうです…。
ウェブリアルバム、期待して良いですか。?!
なんて、勝手な提案でした。では、では。
2006年08月25日 15:01
遠近感を考えた写真の配列・・・ハッハ~、すみません、昨日絵画の見方講座なるものに行ってきたもんですから・・・。
ニシン御殿はあの歌のようだったわけですね。

『反則金も、旅行費から捻出してくれて、ありがとう♪』
↑これには笑ってしまいました。風民さんらしい。
この旅行記で、北海道のでっかさと、ご夫婦のあったかさを満喫しました。ハイ!☆~~
風民
2006年08月26日 10:40
●tomityann、こんにちわ~♪
そうそう、子ども達は、宿題のラストスパートですね。
手助けしてあげるのですか? 優しい父さんですね。
アルバムですか…。
今回は、何回にも分けて写真を一杯アップしたので、
アルバムは作る予定はないです。ごめんなさい。
それより、パソコンの中の写真データを、そろそろCDかDVDに焼く技を身につけ整理しないと、なくなっちゃったら悲しいな。と思っています。
「早くやれよ」と、つっこまないでね♪
風民
2006年08月26日 10:44
●瓦さん、こんにちわ~♪
おおぉ~! 絵画の見方講座ですか! 
おもしろかったですか? 興味ありますねぇ~。
北原ミレイさんの「石狩挽歌」は、まもるさんのお気に入りの歌です。
是非とも、ニシン御殿を見てみたかったとかで目的地のひとつになったようです。
お昼を頂いたニシン御殿には、石狩挽歌の石碑もありましたよ♪
長々と旅行記に、おつきあい頂き、ありがとうございました♪
2006年08月26日 23:43
よいご旅行でしたね。ばあちゃんたちお留守番組のみなさんもお元気でよかったですね。旅にハプニングはつきものです。鶴岡正義さんと会えたのも、警官と会えたのも^^ 事故がなくて何よりだ!と思いましょう。北海道は道が広くてまっすぐで運転しやすいから、スピード出しちゃう気持ちわかります。私たちもレンタカーで移動でしたから^^;セーフでしたけどね。内地の人間が事故を起こすことが多いから、夏はとくに取締りが厳しいのでしょうね。
ガラスのおみやげをたくさん買い求めたんですね。わかります。あちこちにショップがあって、目移りするしねえ。
風民
2006年08月27日 00:45
●yu_mamaさん、PC開通おめでとうございます♪
先程、そちらに行ってきたところです。
スピード違反はねぇ~、50K制限の道を65Kで走っていたらしいですよ。
「まっすぐぅまっすぐぅ~♪」と浮かれていたらつかまりました(>_<)

ガラスのおみやげは、しょうゆ差しを買いましたよ♪
使った後、全然そそぎ口から、しょうゆの垂れない逸品です。
気に入って使っております。
2006年08月27日 07:21
お帰りなさい。
節目の旅行。。いい度が出来て本当によかったです。ばあちゃんも、とうちゃんも、かあちゃんも協力してくださったのですね~☆
淡々と介護をされること‥そうなるまでの道のりのことを思うと
風民さんに頭が下がります。
風民
2006年08月27日 21:43
●たまえさん、こんばんわ♪
みんな、それなりに元気でいてくれて助かってます。
私って、昔の事を、すぐに忘れていってしまうんですよね。
そうなるまでの道のり、しんどかった時もあったはずなんですが、普段は忘れちゃってます。今のばあちゃんがいるだけです。不思議なものですねぇ。
レイコサウルス
2006年08月28日 23:05
おばんです。
上から4枚目の小樽運河の画像をマイピクチャに取り込み、その上で、HPのtop画像にしばらく使用させていただきたいのですが。お願いします平にこの通り・・
風民
2006年08月29日 13:02
●レイコさん、こんにちわ♪
えーー! ホントですか! 光栄です♪
どうぞどうぞ、どれなと持って行ってくださいませ。

この記事へのトラックバック