テーマ:病気

力を合わせて

かあちゃん(実母)が入院して、すでに1ヶ月が過ぎた。 午前中から3時までが、とおちゃん(実父)、 交代して3時から7時30分頃までが私。 と 見舞い付き添いのパターンも固定してきた。 送迎と、私のいない間の ばあちゃん(姑)の世話を まもるさん(夫)がしてくれている。 一人でいるのも不安な心の病の弟は、 留守を…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

せみの抜け殻

かあちゃんの見舞いに行き続けています。 かあちゃんが言いました。 「戦争の頃は、せみの抜け殻まで食べたなぁ。  みかん湯をしている家のみかんの皮まで拾って食べたよ…」 私が答えました。 「それだけ、お腹がすいていたんだね。」 そんなかあちゃんは今、 栄養を考えて作ってくださっている病院の食事も、 3分くら…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

2007年(H19)8月

「7月」記事で、ダレーっとしちゃいそう。 と書いたが、7月後半、ダレーっとしてる暇のない日々が来たー!! ばあちゃん(姑)のショートステイは、3ヶ月前に予約をいれる。 月末の内職に合わせて予定を組むのだか、 内職の正式入稿は、3・4日前にならないとわからない (x_x) 盆休みの加減で、先月末は、いつもより早く入稿。 ゲ…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

五月

街路樹の つつじ  今年は、少ししか 花が咲かない 枝は伸びて、先っぽに 咲いている だから 気がついた つつじの花って、みっつずつ 咲いているのが 多い 3つの花が 寄り添うように咲いている ゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜ 実は また ば…
トラックバック:3
コメント:24

続きを読むread more

往診はじまる

5年前、骨折・心不全で2回、今年、胃潰瘍・肺炎で2回入院し、 ばあちゃん(姑)が通っている病院が、2月より往診を新たに始めた。 入院時、掲示板で、目ざとくその情報を見つけていた私は、 病院のソーシャルワーカーに相談して、 ちゃっかり退院後から往診をお願いした。 先日、初めての往診があったのだが、 通院するのに比べて、…
トラックバック:2
コメント:16

続きを読むread more

白衣の天使

ばあちゃんを外来に連れていったのは、13日の火曜日。 連休明けのせいか、外来は満員。 待合の椅子が足りずに、どんどん補助椅子が並ぶ始末。 看護士さん達も大忙し。 自分の仕事をこなすのに必死。 わかってるから、じっと待っていた。 長い間待って診察の後、レントゲンを撮る指示がでる。 勝手知ったる病院なので、レントゲ…
トラックバック:1
コメント:22

続きを読むread more

ばあちゃん再入院

ふぇ~~~! ばあちゃん、昨日またまた入院になりましたぁ~! 今度は、肺炎でっすぅ…。 退院して初日、ゴロゴロ寝ていた。 あ~、このまま寝たきりになるかな~。 半ば、あきらめておりました。 2日目、うんしょっと~。 自分で体を起こして、正座できました。 お~♪ やったねぇ。 3日目、 朝ごはんが遅いの…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

ばあちゃん 退院♪

ご心配おかけしましたが、本日無事に、ばあちゃん(姑)退院いたしました。 結局、10日間の入院でしたねぇ~。 ばあちゃんの入院中。 私は、主のいない部屋の前を通るたび、やっぱりのぞいてしまうし、 夜中には、いないはずの ばあちゃんの咳が聞こえて目が覚めたり…。 姿が見えないので、心配する気持ちもあったが、 「あぁ~…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

延命治療

ばあちゃんの入院の際に、「延命治療」について、しこたま説明を受けた。 いつぞや、お仲間のブログでも話題になった「延命治療」 どうやら「延命治療」というのは人工呼吸器をつける。という事らしい。 そして、その機械をつけるか、つけないかは、 当然、本人は重病人なので返事が出来ず、家族の見解に ゆだねられる。 延命治療を希…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

かあちゃんの事

かあちゃん(実家の母)は、C型肝炎である。 原因は、わからない。 昔の医療では、輸血や注射針からも感染したそうである。 肝臓は、無口な臓器である。 自覚症状はなく、健康診断で偶然発見されたそうである。 かれこれ、20年前である。 発見された時から、すでに進行しており、 肝硬変だと宣告されたそうである。 …
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

心と体

体調の悪い時は 気持ちも沈みがち いままで楽しかった事も楽しめない イライラする 体調の悪い時は 考えも マイナスの事ばかり ひそんでいた悩みや 自分の不出来を責めがち 体調の悪い時は  必要最低限の事だけやって あとは のんびり過ごそう あせっても 良い結果は得られない 体調の悪い時には まず体を休めよう 頭…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

カァちゃんのお出かけ

先週末、久々に、カァちゃんとお出かけした。 月に1回、通っている俳句会に、同伴だ。 歩く速度は、前の半分以下。 家から駅まで、 行きは夫の車、帰りはタクシーを利用した。 電車に乗り、目的地は、もより駅の目の前。 それでも、一緒に歩くと、いろいろと感じる事がある。 すこしの段差でも、エレベーターがないかとさがし…
トラックバック:0
コメント:25

続きを読むread more

カァちゃんの性格

今日は、始めてカァちゃんを叱ってしまった…。 お風呂も入れないぐらい、よろよろなのに、 「ばあちゃんに、チャンチャンコ、いらない?」 と、押し入れを開けて、チャンチャンコを探そうとしたからだ。 足元には、足湯をするのに湯で床を濡らさないように使ったビニールシートと新聞紙があった。 そんな事には気がいかない。 ただただ…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

とりあえず、ひとあんしん

カァちゃんを病院に連れていった。 朝9時30分、タクシーで出発。受付着10時、11時からの診察となった。 主治医は忙しそうに症状を聞くが、カァちゃんの方しか見ず、 カァちゃんは、頭がぼや~っとしているので説明が要領を得ず。 トォちゃんが説明しだすも、あまりチャキチャキしていない。 結局、新人の私が、主治医のハヤクチに、つっこみ…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

とうとう、やってきた。…かもしれない

カァちゃん(実家の母)の具合が悪い。 【呼び寄せ介護ならぬ…】で、 なかなか世話らしい世話をさせてくれないカァちゃんにジレンマを感じていたが、 この2週間くらい、足がよぼよぼでおぼつかない。 とうとう、父ちゃん(実家の父)がSOSを出してきた。 お風呂介助のお手伝いだ。 二つ返事で、飛んで行った。 とうとう、私にもお手…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more