テーマ:介護

力を合わせて

かあちゃん(実母)が入院して、すでに1ヶ月が過ぎた。 午前中から3時までが、とおちゃん(実父)、 交代して3時から7時30分頃までが私。 と 見舞い付き添いのパターンも固定してきた。 送迎と、私のいない間の ばあちゃん(姑)の世話を まもるさん(夫)がしてくれている。 一人でいるのも不安な心の病の弟は、 留守を…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

2007年(H19)8月

「7月」記事で、ダレーっとしちゃいそう。 と書いたが、7月後半、ダレーっとしてる暇のない日々が来たー!! ばあちゃん(姑)のショートステイは、3ヶ月前に予約をいれる。 月末の内職に合わせて予定を組むのだか、 内職の正式入稿は、3・4日前にならないとわからない (x_x) 盆休みの加減で、先月末は、いつもより早く入稿。 ゲ…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

バーミックス

久々に介護の おはなし ばあちゃんの食事は いわゆるミキサー食(ペースト食)です。 今年の入院後から、そうなりました。 退院時、 「ようするに家族の献立のものをミキサーにかけたらよいです。」 と栄養指導を受け、始めました。 始めてから感じたのですが…。 なんとも大変です。 普通のミキサーで、ばあちゃん…
トラックバック:1
コメント:29

続きを読むread more

たけのこ

買い物ロードの公園に 竹やぶがある 今年も たけのこが 顔を出した 「取らないでください」の看板があるにもかかわらず 毎年 誰かが掘っている それでも負けずに 次から次へ どんどん 頭をもたげる たけのこ がんばれ たけのこ 見つからぬ前に 伸びろ たけのこ 掘られぬ前に どんどん どんどん 大きくな…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

五月

街路樹の つつじ  今年は、少ししか 花が咲かない 枝は伸びて、先っぽに 咲いている だから 気がついた つつじの花って、みっつずつ 咲いているのが 多い 3つの花が 寄り添うように咲いている ゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜ 実は また ば…
トラックバック:3
コメント:24

続きを読むread more

往診はじまる

5年前、骨折・心不全で2回、今年、胃潰瘍・肺炎で2回入院し、 ばあちゃん(姑)が通っている病院が、2月より往診を新たに始めた。 入院時、掲示板で、目ざとくその情報を見つけていた私は、 病院のソーシャルワーカーに相談して、 ちゃっかり退院後から往診をお願いした。 先日、初めての往診があったのだが、 通院するのに比べて、…
トラックバック:2
コメント:16

続きを読むread more

気がつけば春

2月は、ばあちゃん(姑)の2度の入院。 加えて、かあちゃん(実母)も、ヘルニアで3度、救急外来。 いつもの月末月初の内職仕事。 退院後のばあちゃんの、これまでと違った慣れないお世話…。 忙しく過ごしていて、 ふと、外に目をやると、すでに 春が来ておりました。 1時間ほど、散歩をする余裕がありましたが、 畑の土手には…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

歩みを止めない

ばあちゃん(姑)は、24日、土曜日に肺炎が治って退院しました。 だけど、この入院は、こたえたのか、 上体を起こして、正座する動作を忘れてしまったみたいです。 目がさめている時は、横になったまま、ひざをお腹に近づけたり、 首を動かしたりという動作を繰り返しています。 それが、起きている間ずっと繰り返されるので、 はじめ…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

白衣の天使

ばあちゃんを外来に連れていったのは、13日の火曜日。 連休明けのせいか、外来は満員。 待合の椅子が足りずに、どんどん補助椅子が並ぶ始末。 看護士さん達も大忙し。 自分の仕事をこなすのに必死。 わかってるから、じっと待っていた。 長い間待って診察の後、レントゲンを撮る指示がでる。 勝手知ったる病院なので、レントゲ…
トラックバック:1
コメント:22

続きを読むread more

ばあちゃん再入院

ふぇ~~~! ばあちゃん、昨日またまた入院になりましたぁ~! 今度は、肺炎でっすぅ…。 退院して初日、ゴロゴロ寝ていた。 あ~、このまま寝たきりになるかな~。 半ば、あきらめておりました。 2日目、うんしょっと~。 自分で体を起こして、正座できました。 お~♪ やったねぇ。 3日目、 朝ごはんが遅いの…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

今回(ばあちゃん胃潰瘍)の反省

今まで、内臓は元気で、食い気だけはあった ばあちゃん(姑)が、 今回入院した事についての反省点 ショート初日に吐血とあって、 施設に行くストレスかなぁ~、毎月行ってるんだけどな~ と思っていましたが、 医師の話を聞いているうちに、家での過ごし方に問題があるように思えてきた。 ばあちゃんは、うちのお姫様。 好きな…
トラックバック:1
コメント:13

続きを読むread more

ばあちゃん 退院♪

ご心配おかけしましたが、本日無事に、ばあちゃん(姑)退院いたしました。 結局、10日間の入院でしたねぇ~。 ばあちゃんの入院中。 私は、主のいない部屋の前を通るたび、やっぱりのぞいてしまうし、 夜中には、いないはずの ばあちゃんの咳が聞こえて目が覚めたり…。 姿が見えないので、心配する気持ちもあったが、 「あぁ~…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

延命治療

ばあちゃんの入院の際に、「延命治療」について、しこたま説明を受けた。 いつぞや、お仲間のブログでも話題になった「延命治療」 どうやら「延命治療」というのは人工呼吸器をつける。という事らしい。 そして、その機械をつけるか、つけないかは、 当然、本人は重病人なので返事が出来ず、家族の見解に ゆだねられる。 延命治療を希…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ばあちゃん、吐血す

昨年は、何事もなく過ごす事ができ、 この1月に91歳になった ばあちゃん(姑) このまま、100歳まで生きるんじゃないか? とか言われておりましたのに…。 突然、吐血し入院しちゃいましたぁ~! ショート初日の夕方、施設から 「両手一杯ほど もどしました。  その中に血が混じっていたので今から病院に向かいます…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

ばあちゃん 痩せる

毎月、デイサービスで体重測定をしてくれている。 上下しながら、3月に比べて9月は3.75キロ減っていた。 お医者さんに、それを報告し、 水の飲み込みも悪い旨、伝えると、 「胃から栄養 取るぅ~~?」 と言われた。 「え! そこまで せなあきませんか…」 「ばあちゃん、まだ、はいはいしてるし、時には自分で食べ…
トラックバック:0
コメント:33

続きを読むread more

寝相

ばあちゃんは、よく↑こんな風に寝てる。 なんだか布団の空スペースが、もったいない…。 布団…半分で、よくないかい? そして、どんな風なのかというと こんな感じ。↓ ぺちゃんこ座りが、ホームポジションなので 小さく小さくなっているのが 楽らしい。 もう膝は、120度くらいにしか伸びない。 なの…
トラックバック:0
コメント:25

続きを読むread more

今年のお花見

ばあちゃんと 月に一度の主治医参り          その帰り道で ちょっと お花見     こちらは まだまだ ちらほら咲き    「もう帰ろうかぁ~」と言うと        「あぁ~ 帰ってもええけどね…」    珍しく もう少し ここにいたい様子   風も心地よく 子供達の声が聞こえる …
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

母と子

あっちに行かされて~…こんな事ではあかん…… 二人で、いっつも出て行って帰ってこえへんねん… まだ、ばあちゃんがいろいろお話出来る頃。 ポロッと愚痴をこぼした。 デイサービスやら病院やら、 他人と接したあとに、おしゃべりさんになった。 私をヘルパーさんか、看護士さんと間違えての事だろう。 長年、息子と二人暮…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

合図

 ばあちゃんは よなかに セキをするぅ~~     ふうみん よぶのに セキをするぅ~~    ケホケホケ~ ゴホッゴホッゴホッ ガハッ・ゴホッ・コホォ~                                         ♪小鳥はとっても歌が好きぃ~♪ のメロディーで読んでくださいませ   咳で呼ばれ、…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

ばあちゃん、年をとる

本日、めでたく、ばあちゃんは、 90歳になりました♪ ぱふ・ぱふぅ~~♪ ひとことで90歳というけど、すごいよね。 私の生きてきた倍、 生きてるって事なのですよ! 若くに実家を離れ、 戦争を体験し、夫にも早く先立たれ、 立ち退きも経験し、 女手ひとつで子供達を育ててきた。 苦労の多い人生だった。 そ…
トラックバック:0
コメント:27

続きを読むread more

介護認定更新審査

「あなたの お名前は?」 「ここは どこですか?」 「今は 何月ですか?」 「生年月日を教えてください」 ………… 「あ~、なんやったかいなぁ~」 「ん~、あの人のところですぅ~」 「う~、いつやったかいなぁ~」 かろうじて、苗字を言うと名前が言えた ばあちゃんは、だたいま要介護4 いまのとこ…
トラックバック:1
コメント:44

続きを読むread more

ねむり姫と小人

ある所に ねむり姫と小人が住んでいました 小人は ねむり姫の お世話をしていました ねむり姫は 日によって なかなか 起きてはきませんでした 小人は ねむり姫が 起きてくるまで 無理には 起こしませんでした ねむり姫が 寝ている間 小人の 自由時間です 他の雑用を こなしたり 自分の時間を 楽しんだりし…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more

ありがとう♪ お元気で♪

訪問リハリビで、週1回お世話になっていた「う~嬢」が、おやめになる。 10ヶ月間、私達を支え続けてくださった方とのお別れだ。 退職を聞かされた日は、かなり、へこんだ。 寂しかった。 でも、次の方との引継ぎの今日は、笑顔でお別れが言えた。 思えば、10ヶ月間、う~嬢は私達のために本当によくしてくれた。 毎月の予定表に印鑑…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

介護保険制度改正

さてさて、もうすぐ10月ですね。 そして、10月から介護保険制度が一部改正されます。 いろんなところで、利用料が高くなるぞ~と聞いていましたが、 デイサービスから、お知らせの文書が来ました。 具体的に、うちの場合、デイの食費提供にかかる費用が、 1回につき130円値上がり(自己負担分)ですね。 だいたい月平均4回利用して…
トラックバック:1
コメント:23

続きを読むread more

口の体操

言語療法士さんに、ばあちゃんの「むせ」についてアドバイスをもらった。 水を飲むと「ケホケホ」と咳き込む、ばあちゃん。 物を食べる時、人は無意識に食道と気管のふたの開け閉めができる。 その反応が老人は遅くなる。 食物は、まだ喉を通るのが、ゆっくりだから大丈夫でも、 水は速度早く流れて入っていってしまい、その開け閉めが間に合わなく…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

ばあちゃんのお仕事2

ばあちゃんは、お片付けが好き 御飯を食べたあと、 ず~り、ず~りと玄関まで、お散歩 そして、脱ぎ散らかされた履物を 片付けてくれる 「ちゃんと揃えておかにゃ~」 (ばあちゃんの心の中) お・惜しい! 揃ってるのは揃ってるけど… ばあちゃんが揃えてくれるのは嬉しいんだけど、それでも納得いかない時もあ…
トラックバック:0
コメント:23

続きを読むread more

水分補給

人間の体の60%は、水分で、できている。 1日2000ccの水分補給が必要である。 2000ccといえば、小さいペットボトル4本分、ばあちゃんのコップでは10杯分。 まぁ、料理の中に含まれる水分も計算するのでもう少し少なくていいのだけれど…。 お年寄りになると、のどが渇いたという感覚がにぶり、あまり水を飲まなくなる。 ばあ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

「グリーンって言ったらイエローでしょ。」について

「グリーンって言ったらイエローでしょ。」について ルート。さん宅の、てふさんは なにか研究しているような作業療法リハビリに、はげんでおられますね~。 普段あまり使わない指先やら、頭を使って、頑張っておられるようです。 「グリーン」は、ハイカラですね。今度、うちのばあちゃんにも試してみよう♪ うちも、理学療法士から作業療…
トラックバック:2
コメント:12

続きを読むread more

二人の母

かあちゃん(実母)は、週1回の習い事(民謡)をやめた。 電車に乗って通うのが、しんどくなってか…。 月1回の習い事(俳句)は行くつもりらしいが、 自分の休んでいる間に、役目が出来ず、皆困っているだろうと思っていたら 誰かが代わりにしっかりやってくれていた。 その事が、少し寂しいらしい。 「ええやん。代わりにやってもらえる…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

ばあちゃん復活

たった今、 べリベリというチラシをたたむ音で目が醒めた。 まさか……、 起きてみると、ばあちゃんが、約5メートル程、はいはいで移動し、 チラシをたたんで、お片付け中であった! や・や・やった~~! ばあちゃん復活の兆し 半分あきらめていたので、とてもうれしい! こんな事で一喜一憂していては駄目なのだけれど、やっぱ…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more